ドムスデザインの戸倉です。
マンション 空室対策 大家さん10の心得。

空室の出るマンションには、共通しているものがあります。

駅から遠いこと?
狭いこと?
古いこと?

確かにそれらも人口が減って賃貸マンションが余ってくる時代には大事な要素です。
駅近で新しくて広かったら。
それは満室経営まっしぐらです・・。

でもそれだからといって安心していてはいけないのです。
本当の勝負は10年たってからなんです。

マンション経営のためにはじいた収支計算も10年目からの勝負でまったく変わってきます。
是非10年経っても退去者が出ない、入居希望者がウエイティングするマンションになってください。

これから一番大事な心得を申し上げます。
それは

です。

ゴミ箱を美しく保つのも
トイレをかわいくするのも
アートを飾るのも・・・

それは愛のメッセージ。
言葉を発しなくても大家さんの心をそこに置くことです。

《事例紹介》

クリスマスの季節になるとツリーやリースを飾るマンションは
それだけでも心を感じます
それ以上に住人のみなさんとリース作りを毎年イベントとして
行うマンションがあります。

世田谷区のキッカ経堂

ここでは大家さんが音頭をとって住人の皆さんを集め
リース作りをしています。

キッカ経堂のホームページより
↓↓↓
http://kyodo.andito.net/

入居者とのつながりを大切にし、愛のある運営をされていて
オープンから7年が経とうとしていますが満室経営です。

写真はキッカ経堂より